2009年12月29日

山形県庄内米はえぬき豆知識

◆山形県庄内米はえぬき豆知識ブログ
─────────────────────────────

こんにちはicon01山形のおっかさんのヨッシーですヽ(^∀^)ノ


今日は、「山形のおっかさん」でも大人気のお米!!

山形県庄内米・はえぬきについての豆豆知識豆をお伝えしますmaiku





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆庄内米はえぬきのおいしさ◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


米どころ山形を代表する品種「はえぬき」は、

ふっくらした炊き上がり、食味のよさ、食感などバランスがいい!


はえぬきは、粒がしっかりしてるので炊き上がった時の

ごはんの仕上がりがとっても良いです。

形が崩れず、べチャベチャ感、ネバネバ感もありません。

米の旨みと適度な水分をごはん粒ひとつひとつがしっかりと保ち、

おいしく炊き上がります。

はえぬきのふっくらした炊き上がり、甘味、歯ごたえは

コシヒカリ以上ともいわれています。


また、粘りが強く、歯ごたえのある粒ぞろいのはえぬきは、

外観、味ともに高い評価を得ています。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◆庄内米はえぬきの名前の由来◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


はえぬきという名前には、どんな意味があるのか気になりますね!

はえぬきは「生え抜き(はえぬき):その土地で生まれ、

その土地で成長したこと」という意味があります。

庄内で生まれ、庄内で成長した、正真正銘の庄内米なのです。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆庄内米はえぬきの地・庄内平野◆
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


米どころ山形庄内で生まれたはえぬきは、ササニシキ、コシヒカリ等

日本を代表する美味しい米の味を受け継ぎ、

さらにおいしい米作りに欠かせない豊富な日照時間と

昼夜の気温差に恵まれた山形独特の気候風土の中で育ちます。

庄内地方は山形県で唯一、海と接しており県の西部に位置します。

南北100km・東西40km程の広さがあり、多くは平坦な土地です。

ここを米どころで知られている「庄内平野」と言います。


庄内平野は、日本海に面した西側以外の三方を、

鳥海山や出羽山脈などの山々に囲まれており、

最上川という大きな川の河口に開けた扇状地です。

山形県庄内平野はお米にとって「適地適作」と言えるのです。



次回の「山形県庄内米はえぬき豆知識」もお楽しみに~♪

  


Posted by ヨッシー at 22:17Comments(0)山形県庄内米はえぬき